minna

仕事は一人ではできるものではありません。特に商業施設開発においてはいろんな分野の仕事があるため、そのように思われます。
より良い施設を開発するには、得意とする専門分野のスタッフが集積し、その人達のスキルとネットワークを発揮して創り上げていくことが必要かと思われます。
そのような趣旨のもと「みんなで開発コンソーシアム」を立ち上げました。
分進月歩する進化と変化の波の中で、ソフトウェアの重要性を痛感、体験している企業、そして人。
私たちはそんな企業や人をパートナーとして、仕事をしていきたいと考えています。
環境創造に眞に必要なものは、単に建物や商品だけでなく、深い人間愛に根ざした心のコミュニティプログラムであると考えます。
私たちはそんな考え、心意気を実感として理解して共感いただけるパートナーシップづくりを目指します。

~興味ある方ご参加、ご登録下さい~
●参加資格
年齢、性別、職業、住所は問いません。参加することに意義があると思われる方であればどなたでも結構です。施設開発にはいろんな分野の仕事が発生するからです。 異業種の人達が集まり、コラボレーションしていく事により、普段言われていない人でもクリエイターという人格になっていきます。

●登録方法
登録書式に記入して送付してください。登録会員は入会金、会費など一切不要です。

●会員のメリット
事務局からの仕事の発生と、会員同士のコミュニケーションによりネットワークができます。また、仕事を重ねることによりスキルが高まると考えます。それに、自分の仕事を持ち込むことができます。この会員ということで自分の信用とイメージを高めることに繋がると思われます。
様々なクリエイティブ分野のシナジーによる「集合知」を通じて新しい表現や価値観を創出していくようになっていくと思われます。



◆開発理念
施設開発は、事業主は自己の資産であるためどのようなものにしようが自由ということになりますが、決してそうではありません。
施設開発は、その周辺の街並みのランドスケープデザインとしての環境に影響を与えますし、施設の中身においては生活者の生活環境に影響を与えます。
そのことを携わる関係者が意識していくことが責務であると考えます。施設開発のその一つ一つが環境を変えていくのです。
ひとつの開発が起爆剤となり、そのエリアのリードオフマン的な役割を果たしていくことを事業理念として取り組んでいきたいと考えております。
その意味でやりがいのある仕事と自負しております。
私たちは、施設開発を単なる施設(ハコ)の開発とは考えておりません。施設開発を通じて文化を創造すると考えているのです。
新しく優れた施設を開発し、優れたソフトを付加することにより、周辺の人や物に様々な影響を与えあい、相乗効果を生み出していきます。
施設開発の一つは地図上では小さな点ですが、優れた施設はそのエリアの中で活性化し、周りに良い影響を与え、点が線になりやがてはエリアに拡大していく可能性があるわけです。
そうなると、豊かな文化性のある街へと進化していくのです。



◆仕事の内容
施設には、居住施設、業務施設、商業施設、教育施設、文化公共施設、医療施設など多数ありますが、また、その中の商業施設においても、ファッション、飲食、サービス(美容、宿泊、レジャー、金融、情報、医療、レンタル、通信 等)といったあらゆる内容があります。
このように施設開発はそこから、業態開発、商品開発、コト開発から、それが拡がればエリア開発にも発展していきます。
<施設開発内容>
「みんなで開発コンソーシアム」は、上記の施設内容がありますが、多岐にわたって開発していこうと考えております。
このような流れの中で、いろんな分野の仕事が発生するわけです。また、それがファッションビルなのか、飲食ビルなのか、医療と美容のビルなのか、教育施設なのか、によって専門スタッフが異なってきます。


具体的な仕事は・・・あらゆる分野の仕事がありますが、商業施設ができるまでのフローチャートを見ればどれだけ多くの仕事があるかが、一目瞭然です。







pagetop